CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
ザ・プーチンズてぬぐい!


いよいよ明日に迫りました『ザ・プーチンズのぷ道館 vol.2』

今回はオリジナルグッズとして、手ぬぐいを制作させていただきました!
ザ・プーチンズのメンバーとして確固たる地位を築いている、
川島さる太郎くん。
キュートで優しい川島さる太郎君。
そんな彼がマチオさん、マチコさんを操っているのでは!?
マリオネットとなって舞台に立ち奇妙なダンスや歌をうたう2人。
そんなお話を考えながら制作させていただきました。


こちらは明日、渋谷のアストロホール、
ライヴ会場にてご購入頂けます!是非どうぞ!
明日は当日券も少しですが販売予定とのこと!
お見逃し無く〜!

前回のぷ道館のダイジェストなどいろいろ載せておきます!
 



川島さる太郎の自己破産 DVD ←衝撃的!
ザ・プーチンズの街角相談室 ←面白い!!大好き!!
なんか、おっかしいのです。笑わずにはいられないのです。
ザ・プーチンズに出会ってからと言うもの、
人生に1つ楽しみがふえました。

ぷ道館、コメント集より

『今まで比較的、平静な心を維持してきた私。
こんな感情があったなんて・・・
「ザ・プーチンズ」に出会ってから私の心は揺さぶられるばかり。
もう ぷ道館まで熟睡できません。9年ぶりに恋に落ちました。』

―――――― kata kata 松永 武


| 作品 | 15:54 | comments(0) | - |
LOVE


2月になりましたね!
この時期にぴったりのメッセージカードを作りました。
「LOVE」・・・「愛」がテーマのカードです。
バレンタインにも良いけど、結婚のお祝いカードにも・・

このカードに込められた思いは、
“Love me little, love me long”
すこし愛して、ながく愛して・・・です。
昔からあることわざだそうです。

そもそも男女間の「愛」という言葉に、
むずむずとこっぱずかしさを感じてしまう私が
語れることはないのですが、

“Love me little, love me long”

みなさんはどう考えますか?
「愛」に免疫のない私の解釈では、
何事も足りないくらいがちょうど良いのよ!!ってな具合?
全然ロマンティックじゃないけど・・・

そもそも、ありえないっ!燃えるような愛こそ・・・
という人もいると思います。

武曰く、この言葉は2人の誓いなのではないか? と。

このように、考えは様々。
その様々を受け入れる事が「愛」かもしれない。

というように、このカードをきっかけに
みなさんとだれかの間に
「愛」ある会話が生まれる事を願っています。


二つ折りタイプのカード( size:10×7.3 )
封筒・ハートのシール1枚付きです。
¥273(税込み)

調布パルコ4Fの手紙舎でご覧頂けます。

手紙舎のバレンタインフェアについて


| 作品 | 13:45 | comments(0) | - |
ストール【くものす】
ストール くものす
【くものす】
size :約39×190センチメートル 
染法:注染 素材:ラミー
 
くものす

ぐるぐると絡んだくもの巣です。
よく見ると、小さな虫が飛んでいます。
くもの巣を辿っていくと、ボコッとしたモノがあるのですが、
それはくもに捕まった虫が糸でぐるぐる巻きにされてできたモノだそうです。

くものす

ここでくもの巣についてマメ知識!

くもと言えば、とても規則正しく美しい巣をつくるもと思いがちですが、
その巣の形状も色々あるようです。

【棚網 】
 縦横に張り合わせた糸によるシートが作られ、全体として
 ちり取りのような形になり、その奥に通路が続いている。
【カゴ網】
 不規則網とも言う。全体にはっきりしないカゴのように、
 粗く糸を張り合わせたような形の網である。
【皿網 】
 糸を縦横に重ねた薄い膜状の網と、
 それを支える上下に張られた糸からなる。
【すじ網】
 数本の糸を引っ張っただけの網である。

*wikipediaなどより。
| 作品 | 23:44 | comments(1) | - |
ストール 【人魚】
ストールについてお問い合わせがありましたので・・・

ストール 人魚
【人魚】
size :約39×190センチメートル 
染法:注染 素材:ラミー 
この写真は、3〜4回お洗濯したモノです。
初めはハリのある風合いですが、使って行くうちに、
柔らかく、肌触りが良くなってきます。

ストール 人魚

船と貝殻と波と人魚の柄です。
地色は、クレアという技法(工程)によって、ベージュに染めてあります。

ストール 人魚

ここで麻についてマメ知識!

麻は、植物に含まれている繊維の総称で、20種近くあります。
同じ麻と呼ばれながらも、原料となる植物によって、
それぞれまったく性質が異ります。
私たちの身近にある麻は、リネン(亜麻)、ラミー(苧麻)、
ジュート(黄麻)、ヘンプ(大麻)などが代表的なものです。

この生地はラミーと言う素材 を使い、浜松の機屋さんで織られています。
| 作品 | 22:58 | comments(1) | - |
注染手ぬぐい新作紹介
亀山画廊

只今、亀山画廊で開催中の展示もいよいよ明日までです。
スパイダーマンカラーそのもののポスターが目印です。
                    作:たけし 

7月31日(土)〜8月10日(火)
kata kata ふろしき・てぬぐい展

〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2-4-40 サン・サウス静岡1F
営業時間 : 11:00〜19:00(展覧会最終日は16:00まで)

今日は新作の紹介を!
くものす
*「くものいえ」
時々、こうやって異常にクモの巣が張っている木、ありますよね。
長さ100㎝とチョット長めに作ってみました。

とりのいえ
*「とりのいえ」横柄
夕方、木に帰るむくどりに会った事ありますか?
大群で、それはそれは賑やかな。
で、その木の下を通ったり、自転車を置いておいたりすると
必ずう◯んこを落とされる法則。
そんな経験から作りました。絵を良く見て下さい。
傘をさしてる彼女と、あれ「雨かしら?」と手をかざす2人。
実はそうゆう絵なのです。

けっこん

*きろくシリーズ「けっこん」ハンカチサイズ
額に入ったセピア色の写真をイメージして。
幸せと、責任。
因に、武くんは細身ボデェーなので、
体格の良い私をお姫様だっこはできません。

こども

*きろくシリーズ「こども」ハンカチサイズ
あれから数年、ちょっと太ったお母さん。
そんな家族のきろくです。


只今、こちらの手ぬぐいは、
静岡の亀山画廊(明日16:00まで)
東京ではISETAN新宿店7Fステージ♯5
松屋銀座7F(明日8月10日〜)
でご覧頂けます。
松屋銀座では同時期に開催されるゲゲゲ展もかなり楽しみです!
色々な仕掛けがあるようです。詳しくはゲゲゲ展ブログを見てね。
ゲゲゲ展


| 作品 | 16:11 | comments(4) | - |
トラと人
トラ
型染め手ぬぐいの新作です。
初お披露目は、名古屋のcabinetさんでの展示の予定です。

‘トラとかくれんぼ’
身近なモデルが猫なものですので、
トラというよりただのトラネコみたいになってしまいました。

トラもきっとそうだと思いますが、
獲物を狙う時の猫の集中力といったら
まぁ!!すごい!!
耳、目、ひげの先の緊張感
気配を消して、身をかがめて近づき
一瞬にして飛びかかる。

きっと、かくれんぼしたら
すぐ見つかっちゃうんだろうなぁ。

ちなみに、
寒い地域のトラほど身体が大きいのだそうです。
シベリアトラが一番大きいのかな?

毛皮や薬としての骨を穫るために乱獲され、
絶滅した種も・・・・。
悲しい現実です。


| 作品 | 00:19 | comments(2) | - |
K-MIXオリジナル手ぬぐい!!
k-mix
k-mix2
今回、静岡FMラジオ局のK-MIXオリジナル手ぬぐいを製作いたしました!!
今回はK-MIXさんのキャチフレーズ‘boot up your emotion=気持ちを起動する‘をテーマに楽しくラジオを聞くと言ったことを心がけてデザインしました。いつも私たちは東京から浜松に車移動するときやデザインを考える時、ラジオのお世話になっています。車移動のときはそのとちとちの番組をきくと ‘あ〜やっときたなぁ〜!!‘と実感します。
これが色んなところで展示する時の楽しみになっています。

この手ぬぐいは4月1日からK-MIXさんのHPにてご購入することができます。

| 作品 | 13:52 | comments(2) | - |
手ぬぐいのご紹介。

花柄は頭に巻くとロシアのおばあちゃんやマトリョーシカみたいに
なったら可愛いなと思って作りました。
 
ものがたりのある布展をテーマに作ったお城柄。

ものがたりのある布展
今日から始まりました!
今回は、注染の手ぬぐい
6柄揃えました!
今朝、注染工場から届きました…
大遅刻です。


虫くいはっぱ!

新柄のご紹介でした。
| 作品 | 18:27 | comments(3) | - |
クリスマスカード

フィンランドにあるcommonというお店から
クリスマスカードの制作を頼まれて染めました。
メッセージを書くスペースを真ん中にあけました。
そして、細かい型にしたので、
型を掘るとき、目がショボショボ
色を付けるとき、目がショボショボ
でチョッと大変な思いをしました。

肩も凝りました。
しかもくまの悪そうな目!!

今度の『ものがたりのある布展』での
型染めワークショップではもっと色を付け易く、
額などに入れて飾れるような絵にしたいなぁと思います。
どうぞお楽しみに!!

| 作品 | 03:56 | comments(0) | - |
ザリガニのはなし


今、ザリガニを飼っています。
静岡の天龍川で捕まえたときは本っ当に小さくて
桜えびよりふた回り大きい位でした。



この写真はちょっと前のものですが
何回か脱皮を繰り返し
今ではまぁまぁザリガニらしくなってきました。
でも、いわゆるザリガニサイズ(15センチくらい?)
になるにはまだまだ時間がかかると思います。

もちろん飼っているのは武君の方で
何が嫌・・・というか可愛そうって
庭の土を掘り返してミミズを探し、ザリガニに
与えることです。
色んな命を頂いて大きくなってきた私ですが
横で見てるとなんだかミミズに申し訳ない気持ちになります。



この新作手ぬぐい“ザリガニ”を見ると
なんだか心がザワっとします。
| 作品 | 18:18 | comments(1) | - |
<< | 2/3PAGES | >>